坐骨神経痛の原因はスマホの姿勢!

体がとても軽くなりました。
説明しながらの施術でとても分かりやすくて良かったです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

昨年7月から左右のヒップが痛くなり、近所の治療院では、坐骨神経痛!とのこと。
デスクワークのため座っているだけで痛く、苦痛。
週三回以上バスケットもされていましたが、バスケットの後は激痛で、今は週一回できるかどうかの状態。
ホームページを見て来院。
かなりの反り腰と頚椎過前弯。
SLR検査では左右の脚に反応。
反り腰を直すと右ヒップの痛みはゼロに。
頚椎の過前弯を脚で調整して直すと左ヒップの痛みもゼロに。
右ヒップの痛みの原因は反り腰、左ヒップの原因は頚椎の過前弯でした。
頚椎が原因とお伝えすると昨年7月からスマホのゲームにハマり、毎日長時間下向きの姿勢をしていたそうです。
スマホを見る姿勢に気を付ければ坐骨神経痛にはならないでしょう。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

整骨院で変化のなかった坐骨神経痛も、当院では初回で痛みが無くなります!
坐骨神経痛も肩こりも原因は骨盤!
出張時、苦しい坐骨神経痛でもご安心を!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

整体院ぷらい堂

お気楽にお電話ください!

075-671-7738

075-671-7738
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
9:30~19:30(土曜日のみ18時閉院)
定休日
日・祝 第2・4水曜日

〒601-8003京都府京都市南区東九条西山王町1 三星ビル2階(1階コミックショック)京都駅八条東口より徒歩2分