低血圧症とは?

写真

低血圧症について。

症状があり、原因が明らかでない低血圧症状を本態性低血圧症といいます。
女性に多く、特に痩せた無気力な人に多くみられるそうです。
主な症状は、手足の冷え、シビレ、めまい、根気がない、便秘、疲労しやすい、耳鳴り、胃腸が弱い、寝つきが悪い、頭が重い、体温が低いなど多すぎるほど愁訴があります。
人間の体は血液の循環によって成り立っています。
東洋医学的には足の裏と低血圧の関係が深く、足裏刺激や全身のツボ刺激で血行を良くすると症状の改善がみられることが多いです。

整体院ぷらい堂では整膚マッサージや通気療法で血流を良くして体質改善をはかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

整体院ぷらい堂

お気楽にお電話ください!

075-671-7738

075-671-7738
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
9:30~19:30(土曜日のみ18時閉院)
定休日
日・祝 第2・4水曜日

〒601-8003京都府京都市南区東九条西山王町1 三星ビル2階(1階コミックショック)京都駅八条東口より徒歩2分